小鹿田焼・小石原焼・本場大島紬ストール 専門店

サイトメニュー
  • HOME
  • 小石原焼について

小石原焼について

福岡県朝倉郡東峰村、小石原地区に江戸時代初期から約 400 年にわたって伝えられている『小石原焼』。

陶磁器としては、日本ではじめて伝統工芸品に指定されました。
その実用性と美を兼ね備えた独自の作風は多くの人々に親しまれ、 世界的にも評価されています。
(小鹿田焼とは姉妹関係)

生活雑器としての道を歩みながら、
「用の美」を確立した小石原焼。

東峰村には、約50軒の窯元が存在します。
小石原で採れる陶土を原料として伝統技法を受け継ぎながらも、
新たな作風への挑戦は時を超えて今も続けられています。

素朴で温かい風合いが持ち味。

そして、飛び鉋・刷毛目・櫛目・指描き・流し掛け・打ち掛け などの技法で表現される紋様が特徴です。「うつわは料理を入れてはじめて、作品の真価がわかるもの」 と言われますが、小石原焼に派手さはありません。けれど、料理を引き立てる「うつわ」本来の役割を 存分に感じさせてくれることでしょう。

pick up

小石原焼
はらひこかまもと
原彦窯元
梶原 大祐

小石原焼の伝統を守りながら、現代の生活に密着した使いやすくデザイン性のあるうつわ作りにも取り組んでいます。
小石原の窯元と、フードコーディネーター・長尾智子がコラボレーションする「小石原ポタリー」にも参加。

[ 小石原ポタリー HP ] http://koishiwara.jp/

民芸 たかはし家 店舗情報

民芸 たかはし家

10:30〜18:00(不定休)
〒604-8431
京都市中京区西ノ京原町64
ルミエール御池 1F
TEL 050-3375-2280
FAX 050-3730-8823

アクセスマップはこちら

民芸・陶芸の魅力をもっと知ってもらいたいから...
フォトブログ「九州民芸のカケハシ」始めました。

店主 盒兇すすめの逸品

ショップインフォメーション

Copyright (C) 2016 民芸たかはし家 All Rights Reserved.